木水香〜kimika〜草花が好きな人のブログ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    Sakura Project 19:25
    0
       


      Sakura Project@ルミネ有楽町



      たーさんと行ってきました。



      『桜を見上げよう。Sakura Project』


      プラントハンターで有名な西畠清順さんが中心となって、
      全国で桜を集めるというステキなプロジェクトなのです。



      西畠清順さんはたまにテレビにも出てて、あたしはいろんな意味でファンです♪



      あの、話し方とか、、、w


      世界中の植物をハントする姿や



      直接ではないけど、

      植物を扱うあたしたちみたいな人にはなくてはならない存在だと思う。





      今日はその西畠清順さんと
      クリエイティブディレクター箭内道彦さんの
      トークショーがあったので聞いてきました。






      震災の話から植物について



      時間は短かったけど、すごく大切な話が聞けました。



      すごく印象に残ってるお話は、
      あたしも植物を扱うに当たってずっと疑問に思ってたこと。




      プラントハンターはすごく矛盾をしてるんじゃないかっていう話。


      プラントハンターという仕事は、基本はお花屋さんや華道家やフラワーデザイナーなどお客さんから依頼を受けた植物や花を世界中から探して仕入れ、納品する仕事らしいです。



      でも、自然に生えてる植物を採ってくるって・・・





      それって、原発と一緒なんじゃないかって。





      自然の物を採って、何らかのカタチで加工する。





      でもこれって植物、原発に限った事じゃなくて


      肉や野菜だってそうだし、食べること自体が同じ。






      あたしもよく考えるのが、



      森林伐採や自然保護とか、もちろんあたしも反対。




      でも植物を扱ってる自分。




      ほとんど花屋で売ってるものは
      ビニールハウスや畑みたいなところで栽培している植物や花なんだけどね。





      でもやっぱり植物でも花でも動物でもなんでも自然にそのままでいる方がイイに決まってる。





      そのままの状態やその生き方を利用した人間のやり方があるんじゃないかなってね。




      西畠清順さんが言ってたのは
      『人間は生きていく中で植物が必要な生き物なんだ』



      あたしは『共存』していくって解釈したんだけど。


      もちろん食べる植物も必要。


      それ以上に精神的にも必要なんだと思う。



      五感で感じられる植物。







      『WE ARE THE ONE UNDER THE SAKURA TREE』箭内道彦






      震災の津波で海水を被った桜も来てたみたい。















      | 草花 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 木水香 〜kimika〜 - -
      スポンサーサイト 19:25
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://kimikaflower.jugem.jp/trackback/61
        << NEW | TOP | OLD>>